鉄馬乗りの独り言

バイクおやじの備忘録

車の冬支度

昨日は土曜日、掃除の後先日買っておいた冬用ワイパーを装着しました。
夕方はバッテリーを購入し交換してもらいました。
今日はいつも心が洗われるような気持ちになる不動の滝をお参りし、
二戸の天台寺へお参りしましたが、不動の滝は良い天気でしたが途中で雨が強く降り出し傘をさしても濡れながらの参観でした。
国の重要文化財の観音様もお参り、月山神社もお参りしましたが、
帰りに千年杉の切り株を一周して戻る途中、頭の周囲がもやもやして痒くなり
蜘蛛の巣にかかったと思いましたが、糸はなく、私のいろいろな煩悩のためかもしれません。
DSCN1559 (640x480)
これで盛岡の氷雪時も運転できます。
DSCN1566 (640x480)
車検時の点検の結果はイマイチのため古い車に高価なバッテリーを新調、チェッカーも付けました。誤ってモノクロ撮影でした。
DSCN1564 (480x640)
ここは何度来ても気持ちよい、雪が積もったらFF車で来るのは厳しいですが、除雪の程度次第です。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/13(日) 18:23:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

冬タイヤ

新車購入から15年経過のfit初期型に盛岡で冬期間使用するため、 ブリジストンの ブリザックVRXをアルミホイール付きで購入しとりつけました。
寒冷地では 最も評価の高いタイヤです。タイヤサイドで製造時期を確認したところ2016年17週の製造を確認しました。
盛岡への単身赴任は費用を要します。

サイズは175/65/14
  1. 2016/09/28(水) 20:40:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

fit リアハブベアリング

フィット初期型を盛岡で使用していますが、リアホイール付近から走行中にゴーという異音が大きくなり、
ネットで調べるとホンダのHPにこんな延長保証の記事がありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フィット(FF)のリヤハブベアリングの保証期間延長 (平成20年10月10日)
下記事象が発生した場合、保証期間の延長をいたします。
内容
フィット(前輪駆動車)の後輪ハブベアリングを製造する際に、ベアリングの鋼球に傷を付けたものがあるため、
ベアリング外輪のボール転動面が次第に損傷し、走行中に異音が発生する場合があります。
保証期間
当該リヤハブベアリングについての保証を 9年間に延長します。
【基本の保証期間】 
新車を登録した日から 5年間
ただしその期間内でも走行距離が10万kmまで
【 変更後の保証期間 】 
新車を登録した日から 9年間
作業内容
Honda販売店で点検の結果、リヤハブベアリングの不良と診断された場合は、リヤハブベアリングユニットを
無償で交換させていただきます。
車名
型式
通称名
対象車の車台番号の範囲及び製作期間
ホンダ
LA-GD1
フィット
GD1-1000020~GD1-1279828
平成13年6月~平成14年11月
(以下沢山の番号あり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いろいろな書き込みを調べると相当数のフィットが無償で交換していたことが判明し、近くのディーラへ相談に行き、
リフトアップし見てもらいました。
結果はやはり右のリアハブのベアリングがこわれてゴロゴロと回転していました。
私の乗っているフィットは走行距離は59000キロ余りですが今年の11月で15年経過するので、保証は受けられません。
しかし、焼き付いてホイールが高速走行中にはずれたら大事故です。
左右とも交換する金額を見積もってもらうと約12000円でしたので、部品を注文し今日の夕方に交換してもらいました。
ついでに前回4月末の交換時から6000走行していたのでエンジンオイル交換しました。
整備士の話では費用節約のため交換しない人もいるとのこと、そのような人が高速を走っていることを想像すると
おそろしいことです。
交換後の車は大変静かになりました、燃費も良くなることを期待します。
しかし、自動車の新モデルの初期型は不具合が多いので購入しない方が良いといいますが、そのとおりです。
特にフィット初期型はCVTなどなどリコールも多いモデルで有名ですが
11月に新しいスタッドレスをはかせて、車検を取り盛岡の厳冬を迎える予定です。
どうなることやら。
IMG_0433.jpg


  1. 2016/08/08(月) 21:22:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ETCエラー

昨日から福島会津方面へ一泊ツーリングの予定でしたが、残念ながら大雨のため中止でした。
今日は車で高速をそうこうしましが、初めてETCの通信エラーを経験しました。
入口は普通に通過しましたが、出口でゲートが開かず係りの人にカードを渡し支払いました。
入口の記録がなく、エラーとなったとのことで、データー書き込んでもらい領収書を発行してもらいました。
係りの人の話ではカードに異常はなかったとのことでした。???????要検査です。
車載器は登録時(2005年2月)から9年以上経過してますので、汚れなどもあるのかもしれません。
しかし、追突されなくて良かった。
IMG_0114 (640x480)
高速入口は緑ランプ、出口は橙ランプ????
  1. 2014/06/08(日) 16:54:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

自動車のパンク

昨日、実家の車がパンクです。
今日は早朝から自分の車で実家へ行き新しいタイヤに交換するため、
ディーラーへ実家の車を私が運転し新しいタイヤに交換してもらいました。
どうやらタイヤサイドの穴を開けられたいたずらのようです。
車は2001年式の初代FITです。
スペアータイヤによる走行はハンドルを取られることはありませんが、
右側の前輪のため「ゴーーーーーーー」っと相当な騒音です。
最近の車は軽量化とスペースを稼ぐため、スペアータイヤも積んでいないので、
サイドに穴を開けられたら自分でスペアタイヤに交換して自走もできないで困るでしょうね。

しかし、それにしても何か泥棒にタイヤ交換代を取られたような悔しさです。

Vストは、寒いので近所をちょこちょこ乗ってます。
DSCN0680-1.jpg
この車では初めて使用する非常用のスペアータイヤ、心細い細さ、小ささ・・・
  1. 2013/12/22(日) 15:56:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Vストローム

Author:Vストローム
バイク歴は長いが
走行距離は大したことない
岩手県在住のサラリーマン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
バイク (64)
車 (13)
鉄道 (4)
音楽 (6)
愛知 (21)
三重 (3)
岐阜 (5)
京都 (2)
滋賀 (1)
長野 (1)
千葉 (4)
東京 (5)
茨城 (10)
埼玉 (3)
福島 (2)
群馬 (2)
岩手 (29)
秋田 (4)
IT (1)
住居 (1)
身体 (6)
病気 (1)
青森 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR